酵素 フレッシュジュース

体型別ダイエットに効く酵素たっぷりフレッシュジュース

挿絵

自宅で酵素発酵飲料(酵素ドリンク)を作ろうと思ってもハードルが高いです。とはいえ、野菜や果物をフレッシュジュース(生ジュース)にして飲むと、食物酵素がたっぷり入っているのでとても健康に良いです。

ただし、安上がりではありません。
毎日いろんな野菜や果物を混ぜてジュースにしたら、結構お金がかかります。
はっきり言わせてもらうと、健康に関心のあるセレブの朝食です。

ただ、ジューサーひとつあれば作れますので、
体型別に、お薦めの材料をご紹介しましょう。


脂肪太りタイプ

脂肪が多くてぽっちゃりぷよぷよしているタイプです。
内臓脂肪がついてお腹周りがだぶついているメタボな人。いわゆる肥満タイプ。

脂肪を分解する酵素「リパーゼ」を多く含む食材を選びましょう。

リパーゼは、水分の多い野菜や果物に多く含まれていますので、きゅうり、トマト、
セロリ、カリフラワー、大根、人参、いちご、オレンジ、グレープフルーツ、スイカ、なし、プラムなどがいいです。

全体的に筋肉がついていて、がっしりと重いタイプ

脂肪も分散しており、なかなか体重が落ちにくいのが特徴です。

全体的にタンパク質を落とす必要があるので、タンパク質分解酵素のプロテアーゼを多く含む食材を選びましょう。

プロテアーゼを多く含む食材は、根菜や南国系のフルーツです。
パパイヤ、マンゴー、バナナ、パイナップル、キウイ、さつまいも、じゃがいも、しょうが、にんにく、などを摂りましょう。

.むくみやセルライトが気になる。足が太い。そしてたぶん便秘がちな人

胃の消化が悪く老廃物が溜まっているので、消化を促進するデンプン分解酵素のアミラーゼを多く含む食材を選びます。

アミラーゼを多く含む食材は、ネバネバ系の野菜や葉野菜です。
キャベツ、レタス、サラダ菜、オクラ、ほうれん草、レンコン、長芋、アボガド、などが良いでしょう。

朝はこれらのジュースだけにすると、健康的に痩せますよ。

ジュースを作るのは面倒くさいという方には、当サイトでもイチオシの『優光泉』がオススメです!

↓↓↓イチオシの酵素原液『優光泉』↓↓↓



>>酵素原液ランキングはこちら!!